FC2ブログ

祝 アジアカップ優勝!!!

 2011-01-30
1月29日(土)

日本-オーストラリア決勝戦  日本激戦を制しアジア杯4度目の優勝!

こんな感動的なシーンを海外で味わうことができて感無量です!

おめでとう ニッポン!!


長友の好アシストで李の見事なボレーシュート GOOL!!

R0016380BLG.jpg

R0016379BLG.jpg

R0016381BLG.jpg

R0016382BLG.jpg
スポンサーサイト



タグ :

アンコール・ワット観光(最終)

 2011-01-29
1月25日(火)-最終日-

昨日さすがに疲れたのか8時前まで熟睡してしまった!
レストランで朝食を取ってるとTさんが降りてきたので今日の予定を練り、オールドマーケットで買物と
周辺の散策をすることにした
10時過ぎ、ホテル前に止まっているモト・ルモーのドライバーと価格交渉しマーケットへ・・・
新鮮な肉や魚介類がいっぱいで活気がある

R0016354BLG.jpg

お土産用の雑貨類を買った後、昼食を兼ねてオープンカフェで休憩

R0016356BLG.jpg

アンコールビール(1$)ピザ(4.5$)を注文し乾杯!

R0016357BLG.jpg

昼過ぎに一旦ホテルに戻って荷物を整理しチェックアウト・・・
ここで友人達と別れ一路シェムリアップ空港へ・・・

R0016363BLG.jpg

空港の小さな免税店

R0016368BLG.jpg

BANGKOK AIRWAYS PG914便 待機中

R0016364BLG.jpg

タラップまで徒歩で・・・

R0016370BLG.jpg

GOOD BY SIEM REAP

R0016373BLG.jpg
タグ :

アンコール・ワット観光③

 2011-01-28
1月24日(月)2日目 -アンコール・トム編ー

午後からアンコール・トムとプノンバケンの丘から夕日を鑑賞した
アンコール・トムにはこの南大門をくぐって入る 車1台がやっと通れる幅しかないが近付いて見ると迫力がある

R0016219BLG.jpg

しばらく走ると左手にアンコール・トムの中心寺院「バイヨン寺院」が表れる

R0016226BLG.jpg

全ての塔の中央には仏像の顔が彫られているが、その大きさと精巧な技術には圧倒される

R0016231BLG.jpg

回廊壁に描かれたレリーフ・・・とにかく手が込んでいて感心しきり

R0016227BLG.jpg

R0016232BLG.jpg

プノンバケンの丘までは山道を30分登り、さらに急な石段を登ってやっと頂上へ・・・もうクタクタ

R0016336BLG.jpg

頂上には小さな寺院があり、仏像が納められていた・・・若い僧侶も見学??

R0016252BLG.jpg

既に頂上はカメラ片手のサンセット・ツアー客でいっぱい・・・

R0016255BLG.jpg

石塔に沈む夕日・・・この瞬間を撮りたかった!!

R0016295BLG.jpg

夕日が沈むにつれて辺りがだんだん暗くなり、帰りの急階段を降りるのが心配になる

R0016307BLG.jpg

今日は1日中歩きっぱなしで足はガクガク、身体は埃まみれ・・・急遽予定を変更してホテルに戻り
シャワーを浴びてゆっくりと夕食を取り早めに就寝
アンコール・ワット観光は体力が勝負・・・足が丈夫な内でないと来れないと痛感した 

タグ :

アンコール・ワット観光②

 2011-01-27
1月24日(月)2日目 -アンコール・ワット編ー

今日からいよいよアンコール・ワット見学
アンコール・ワットのアンコールとは「王都」、ワットとは「寺院」のことを示し、ヒンドゥー教の神である
ヴィシュヌ神を祀る寺院、そして王の墳墓として建てられた
isekimap.gif

昨夜私設タクシーを1日30ドルで予約し、サンライズを見るために朝5時に迎えに来てもらい、
アンコール・ワット見学に出発・・・途中ゲートで1日券(20ドル)を購入し入口を目指した

R0016378BLG.jpg

撮影ポイントはいくつかあるが、やはり池に映えるアンコール・ワットを撮りたかったので
池の手前でしばし待機・・・6時頃から徐々に空が赤らみ始める

R0016111BLG.jpg

この時期は残念ながら塔の右手から朝日が昇ってくる

R0016128BLG.jpg

R0016134BLG.jpg

サンライズを楽しんだ後一旦ホテルに戻って朝食・・・1時間後再びアンコール・ワットへ

R0016138BLG.jpg

念願のアンコール・ワットを目の前にして気持ちが高ぶる・・・・

DSC04569.jpg

西塔門から見たアンコール・ワット

R0016152BLG.jpg

回廊に描かれたデバダー(女性像)の壁画

R0016162BLG.jpg

巨大な石造りの建築には圧倒される

R0016164BLG.jpg

中央塔への急階段・・・今は手すり付き階段が設けられているが、昔は石段を登ったらしい・・・

R0016194BLG.jpg

R0016198BLG.jpgR0016206BLG.jpg

年老いた信者が祈りを捧げて・・・

R0016217BLG.jpg

階段を登ったり降りたりの3時間の見学で足はガクガク・・・

R0016215BLG.jpg

次はアンコール・トムへ・・・

タグ :

アンコール・ワット観光①

 2011-01-26
日本の友人3名がHIS のバンコク~アンコールワットツアーで来タイしたので半日だけバンコク市内を案内し、
23日からのアンコールワットツアーに便乗してきた

とは言っても同じホテルを取っただけで3日間殆んど別行動となったが、朝晩のホテル内での会話が盛り上がり、
夫婦だけとはまた違った楽しい旅行となった

1月23日(日)1日目

カンボジア・シェムリアップ空港到着、バンコクから1時間弱とチェンマイより近い海外都市
国際空港ではあるが日本のローカル空港みたいな感じでのんびりムード・・・

R0016013BLG.jpg

空港からタクシーで10分、チェックイン時間前に到着したのでテラスでしばし休憩・・・

R0016015BLG.jpg

チェックイン後オールドマーケットへ出掛けてみたが雑貨・食品・土産物など数百店が軒を並べていて圧巻だった

R0016019BLG.jpg

マーケットをブラブラした後モト・ルモーでレストランへ・・・人柄が良さそうなドライバーだった

R0016023BLG.jpg

バンコクに比べて車も少なくのんびりムード

R0016027BLG.jpg

早く着き過ぎて人影もまばら・・・30分後には200余りの席がツアー客でいっぱいに・・・

R0016032BLG.jpg

まずはアンコールビールで乾杯="border:none;" />結構イケル

R0016029BLG.jpg

アプサラダンスショーを見ながらビッフェ形式の食事で12USドル・・・値段の割には結構楽しめた

R0016064BLG.jpg

ホテルに戻ると昼間とは違った雰囲気にビックリ!

R0016343BLG.jpg

部屋のテラスから眺めた夜のプールサイドがきれいだった

R0016070BLG.jpg

テラスも広くて気持ちイイ・・・明日はいよいよアンコール・ワットへ

R0016075BLG.jpg
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫