2017年阿蘇神社火振り神事

 2017-03-23
3月22日 阿蘇に春を告げる阿蘇神社「火振り神事」が行われた

この火振り神事は、農業を司る神々の結婚を祝い、松明に火をつけて出迎えた、
という故事にちなむもの

神様を迎えるにあたり大阿蘇御神火太鼓が奉納され、神様の到着を祝って氏子による
火振りが行われた







家内も今年で2回目の出演、昨年に比べたら大分上達したようです(^^;)







スポンサーサイト
タグ :

mineo開通!

 2017-02-20
今年1月末au iPhone6の2年縛りが切れ、2/19 auからMNP予約番号を取得し、
同時にmineoにデータ通信(1GB)+090音声通話用デュアルタイプのSIMを発注した(月額1,410円+税)

当初1週間かかると聞いて余裕みて10日前に発注したのだが、何と2/19にSIMが届いた!



早速添付のガイドブックを見ながらセットアップ開始…

①現行au SIMを取り外しmineo SIMに入れ替え

②30分後#111に電話し音声通話開通確認

③次にネットワーク設定…auのプロファイルを削除し、mineoのプロファイルをインストール

トータル35分で完了!

これまでWiFiを多用していてデータ通信量が1GBを超えたことがなかったので1GBで契約したが、
何と+1GBプレゼントで2GBになっているではないか…余った分は翌月に繰り越されるので、
仮に外出先で多く使っても1GB契約でも余裕で凌げる😊👍





更に開通後3ヶ月間は月額使用料が何と800円引きの610円+税

ちなみに何人かと音声通話(電話/LINE)やWiFiをオフにしてfacebookやニュースなどを見てみたが全く問題なし!
また回線もauの回線を使っているのでこれまでと変わりなし!

2月からの新料金7,500円から1/5に激減しても同じことができるんだから、キャリアの高い料金は何だったの?という感じ…

これじゃユーザーが乗り換えるの無理ないね👍




タグ :

ガラケー他社乗り替え

 2017-02-06
家内のauガラケー2年縛りが1月末で切れたので延長したら月額料金が幾らになるのか確認させたら
アップするという
二人ともsoftbankから乗り換えたのでサービス特典が切れるため起こる現象らしい…

ならばとdocomoに行き最安ガラケーを探したが、最近はガラケーからAndroid搭載したガラホ、
つまりスマホ仕様のケータイが主流になっており、月額料金もスマホ並みになっている

電話とメールしか使わない家内には無用の長物なので、ガラケータイプがないか探したら、
ワイモバイルで扱っていた!  

正確に言うとAndroid OSを搭載した通称ガラホ(ガラパゴス・スマホ)なのだが
電話とショートメール(SMS)だけでも契約できるという  

しかもWiFi環境下であれはLINEやPCメールが使え月額料金は通話料別で1,296円!

さらに2年後には1,008円とダウン、まさに家内にはうってつけのケータイだ!





LINEをセットアップし電話帳と連携したら友達から大量のデビュー祝いメールが飛び込んで来た!

みんなLINE加入を待ってたんだろうな・・・・

しばらくはLINEやPCメールのサポートが必要だろうが、触りまくって覚えてもらうしかないな😅

次は私のiPhone6・・・・1/18 auにNMP予約番号を申請してMVNOのマイネアに申請!
1週間後SIMが届いたら、ネットでプロファイルをインストールしAPN設定すれば完了!

これで二人の携帯料金が約76%、年間90,000円(通話料別)削減される予定・・・・
2年間で18万円以上削減できるのは非常に大きい!!

携帯電話の世界はMVNOの出現で激動しています!
2年縛りが切れた後の2ヶ月間が見直しのチャンスです

放っておいたら自動継続で高い料金を払い続けることになりますよ


  ※SIM 携帯やスマホに必要な個別の電話番号が登録されているICカード
  ※MNP(番号ポータビリティ)携帯番号をそのままで他社キャリアに乗り換えられるサービス
  ※MVNO(通称格安SIM)自社通信回線を持たず、他社回線を借りてサービスを提供する事業者




タグ :

ロボット掃除機がやって来た!

 2017-02-03
先月末いつもの通りベッドで就寝前のFacebookをチェックしてたら、Amazonタイムセールで
Anker社のロボット掃除機RoboVac 11が5,000円引きで出ていた

ロボット掃除機は家内の友人宅で使っており興味があったが、10万円近くしたと聞いていたので、
手が出せずにいたが、このRoboVacはタイムセールで何と19,800円!
デザインも作りも良さそうで、しかも購入者の高い評価が購入意欲をそそる

Anker社を調べてみるとGoogle出身の若者が創設した会社で、高い技術で高性能・低価格な
商品を開発し高い評価を得ているようだ
商品に余程自信があるのか、保証期間が18ヶ月というのも気に入った

Google出身者の会社という安心感と、2万円を切る低価格に思わず衝動買いして、
家内へのプレゼントということにした

そして今日商品が届き早速使ってみたが、大きさ、デザイン、機能、使い勝手共に
とても2万円切りのロボット掃除機とは思えないくらい素晴らしい!
家内も大喜び(^^♪







特に高さが78mmと低いためベッドの下も掃除できるし、機能もルンバとほぼ一緒だし、
高級感漂うプレミアムデザインで、どこにそんな大きな価格差があるのか正直解らない







購入者の中で「以前使ってたルンバよりシンプルかつ高性能で使い易い」との評価もあり、
アマゾンで人気No.1というのもうなずける

我が家のLDKは元々シンプルで物が少なく、ロボット掃除機向きだと思うので、
これからは外出前に予約設定し、部屋の掃除はRoboVacに任せよう!



タグ :

布製タイヤすべり止め AutoSock

 2017-01-17
阿蘇は年に3~4回積雪し、ほとんど午前中に解けて無くなりますが、どか雪が降ったら
1日中解けない日が数年に1回くらいあります

でもサンデー毎日の私達は雪が積もったら解けるまで外出しないので、スタットレスタイヤや
タイヤチェーンは基本的に必要ありません

しかし極まれにどうしても出掛けなくてはならない時もおきてきます

その時にどうするか?簡単に雪道を脱出する方法はないか?…いろいろ情報を集め検討した結果、
この布製タイヤすべり止めAutoSockに辿り着きました

AutoSock s

この布製タイヤすべり止めは着脱が超簡単で、タイヤにかぶせて➡︎車を移動➡︎残りをかぶせるだけ…
多分1本1~2分で着脱できます

一言で言うと雪道用タイヤ靴下って感じ・・・一見オートバックス製に見えますが実はノルウェー生まれで
JAFも装備しているそうです

接地面が特殊繊維のため雪道以外を走ると直ぐ破けそうで、あくまでも緊急用のすべり止め用品に
なりますが、車に積んでおくと安心感が全然違います

なかなか使う日は来ないと思うけど・・・





タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫